001_2016061417510318e.png
 16年公開のディズニー映画最新作『モアナ』のトレーラーが公開されました!へんてこな半裸人とそのタトゥーの変な踊りが観れるトレーラーがこちら。

 いまから3000年前、広大な南太平洋を世界中の偉大な航海士たちが渡り、たくさんの島々を発見していた。だが、その後1000年もの間、海を航海するものはいなくなった。それがなぜなのか誰も知らない……

 自由奔放で勇敢なモアナは自分探しのため南太平洋を渡る。その道中、ポリネシアの半神半人であるマウイと出会い、二人で巨大な怪物などが待ち受ける大海原に航海に出る。


 『アナと雪の女王』や『ズートピア』など、ディズニー映画は最近ヒット作が多いですね。最新作の『モアナ』も同じスタッフが製作しているようで、いまやディズニーの映画ブームは飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

『モアナ』日本では2017年3月公開予定!
001_201605180759324da.png
 2年前公開された『LEGO ムービー』は一見してストップモーションで動いているように見えましたが、
じつは全編CGアニメーションでした。
 今回YouTubeに公開された『』レゴvar.のトレーラーはなんとストップモーションで再現されています。


 本当に信じられないほど忠実に、しかもLEGOで再現されています。普通にLEGO映画としても出来そうな完成度。
もちろん、完璧に再現するために一部のシーンにデジタルエフェクトが追加されています。しかしただエフェクトを追加するだけでなく、その中にもLEGOを追加してるところを見ると相当のこだわりを感じますね。現実とCGを組み合わせることでよりリアリティが出てます。このチャンネルではそのほか『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのトレーラーもLEGOで再現してますので、興味のある方は是非!【チャンネル名:Toscano Bricks
 これから製作されるLEGO映画にすこしでも影響が出ると面白い。

ちなみに元になったトレーラーがこちら。

 LEGOとリアル。あなたはどちらの『X-MEN:アポカリプス』が見たいですか?
001_2016051615280182e.png
 英国では2016年7月22日に公開されるスティーヴン・スピルバーグ監督最新作『THE BFG』の新トレーラーが、今月14日開催のカンヌ国際映画祭にて公開された。

イギリス版



日本版


 『E.T.』や『ジョーズ』、『ジュラシック・パーク』など数々のSF映画を世に送り出してきた巨匠スティーヴン・スピルバーグの最新作『THE BFG』。
 1人の少女とBFGの物語。BFGとはBig Friendly Giantの略称で、『優しい巨人』という意味です。
物語の舞台はロンドン、児童養護施設に暮らす好奇心旺盛な少女ソフィーは、真夜中に窓­から入ってきた“巨大な手”に持ち上げられ、突如“巨人の国”に連れていかれてしまう­。ソフィーを連れ去ったのは、夜ごと子どもたちに“夢”を届ける、やさしい巨人のBF­G:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。ひとりぼっちだったソフィーは、孤独なBF­Gと心を通わせ、奇妙な友情と信頼関係を育んでいく。

 原作は児童文学で、昔アニメ映画になった作品です。それを今回はスティーヴン・スピルバーグが新たなBFGを描く。

 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
                             日本では16年9月17日(土)より公開予定!
001_20160509074311e8a.png
001_20160501094855f64.png

WHAT'S NEW?